スコアを出すためにはショートアプローチの上達が不可欠です

ゴルフは基本的には地面の上のボールを打つ競技です。

スコアメイクに欠かせないショートゲームですが、最低限必要なのはフェースで確実にボールを打つことでダフリトップが多いと寄せるどころではなくなってしまいフェースに当てるのが精いっぱいになってしまうのでスコアを稼ぐことができません。

ショートアプローチで確実にボールをミートするためにはまずスイング軸がぶれない安定したストロークをすることで、そのストロークをヘッドが地面に沿って長く動くようにするととてもフェースに当たりやすいスイングになります。

良いスイングができるようになったらフェースに当たる前提でボールを打つことができるので距離を合わせることに集中できるため、ピンに寄せることができるようになります。

打ち方を完成させるには時間も必要ですが、ヘッドが地面に長く接地するように地面をこするように振る練習はすぐにでも始められます。この練習を地道に続けていけばアイアンショットなどにも良い影響が出ると思います。

ボールを打たなくてもいいので、練習場のマットの上などでマットを長くこするような素振りを数多くこなすとしっかりとした技術的な土台を作ることができますので、ぜひお試しください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を随時募集しています。

【体験レッスンご予約】お問合せフォームから
お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。