パッティンググリーンのスピード

パッティンググリーンとコース内のグリーンのスピードの違いについてお話します。

 

また、グリーンは人が多く歩き踏み固められると速くなり、踏み固められなければ遅くなります。踏み固められ方は練習グリーンがスタートホールへの歩経路の近くや行きやすい位置にあったり存在がわかりやすい状態ならばパット練習をする人が多くなりやすいなどの影響もあるでしょう。

 

これらの影響によりグリーンのスピードが変わるのでパッティンググリーンとコース内のグリーンのスピードに違いが出ます。この違いにコース課がどのように対応するかで両者の違いが少なくも大きくもなります。

 

これらのことから朝のパッティンググリーンでの練習は距離感についてはアバウトにつかむ程度にとどめておき自分のフィーリングをつかむ程度でよいという気持ちで準備する程度でいいと思います。