クラブの調節機能とルール規制♪

その昔、ジャンボ尾崎選手がブリヂストンスポーツとの長年の契約を打ち切って某新規参入メーカーに移籍したことがありました。その後ジャンボ使用モデルのアイアンのヘッドでバックフェースに部品をネジ止めしたデザインのアイアンがアイアンのヘッドは伝統として、ワンピースでなければならないという理由から販売停止となってしまいました。ネジ4本を含めた5ピース構造と判断されてしまったようです。もう、私も詳しい事は覚えていませんが、ゴルフクラブ業界の政治的な一幕でした。

 

それからも15年以上たった今、いろんなものをクラブヘッドに取ったりつけたり出来るようになりましたが当時のルールであれば調節機能付きのほとんどのモデルが販売停止になってしまうかもしれません。

 

こうなればとことん便利になって欲しいものです。考えうる機能は出尽くしたようにも思えますが、思いもよらないビックリ機能が飛び出してくるやもしれませんがこれも度が過ぎるとまた規制を受けてしまうかもしれませんね。

 

R&AやUSGAはゴルフの伝統を守っていかなくてはなりませんからプロや公式競技では使えないような、アマチュアがプロより飛ばせるフェースインサートとか50ヤード距離が伸びるボールなどのジャンク商品の進化もこっそり期待している今日このごろですが、皆さんはいかがでしょうか?

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|