冬ゴルフのための練習

日本でのゴルフで、夏と冬の一番の違いはなんでしょうか?

 

そうっ!

 

暑いか、寒いか

 

じゃなくて、芝のコンディションです

 

例外はあるのですが、日本のほとんどのゴルフ場はコーライ芝か野芝です

 

これらは冬の気温だと成長は止まり休眠期に入って乾燥し、葉の強度がなくなり、ボールが芝の上に浮かない状態になります。するとティアップ出来ない2打目以降は地面とボールの間の隙間が狭くなり、ミスの許容範囲が小さくなって難易度がアップします。

 

良い点もあります。ラフからのショットは楽に振り抜けるようになります。フェアウェイからは長い番手のクラブならトップしても芝が枯れて転がりやすい状態なので遠くまで進んでくれます

 

これを利用して、冬場のセカンド以降のショットはトップ気味にヒットするようにするように心掛ければゴルフ場の状態をうまく利用したゴルフが展開できると思います

 

また、ショートゲームもフェアウェイがよく転がる状況を利用して、例え砲台グリーンでもパターで攻めるくらい徹底的に転がしましょう。これは技術的には難しくはないので、冬場のゴルフの機会に転がしを練習しておけば次の夏場にはショートゲームのバリエーションが広がり、一皮剥けると思いますよ  Д\______。¶

 

やむを得ずウェッジを使う場合はトップ気味に打つことも忘れずに ヾ(*’-‘*)