ショートクラブで室内練習

室内練習時に便利で効果的なのが下の写真のようなショートクラブです。

これは、自分で作ることも割と簡単に出来ますが、買ってきた方が早いでしょう。

 

自分で作るとしたら、ただクラブを短くするだけでは軽すぎてしまいますので、重くする必要があります。

 

短くしたこのくらいのキャビティアイアンのキャビティ部に溶かした鉛を50gくらい流し込み冷えてからエポキシ系の接着剤で鉛とヘッドを接着しましょう。

 

重さはお好みでどうぞ。

 

接着をしっかりとしないとスイングして鉛の塊が飛んで行くのでとても危険ですのでご注意ください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

⇒体験レッスンはこちら

 

you tubeにレッスン動画をアップしています。

⇒レッスン動画はこちら