キャディさんに聞こう

ゴルフで他のプレーヤーの使用した番手を知りたい時があると思います。

 

その状況の時に、同伴競技者に「今、何番で打ったのですか?」と聞くとペナルティとなりますが、キャディを共有している場合(1組にキャディさんが1人で皆で共有している場合)などは、先に打ったプレーヤーの番手をキャディさんに聞いても罰にはなりません。

 

プロの競技などでは、帯同キャディといって選手専用のキャディさんを使用する事も多いと思いますが、アマチュアの方の試合や月例競技、プライベートのゴルフなどはほとんどの場合は共有キャディでラウンドを行うケースだと思います。

 

キャディさんを共有している場合に関しては、キャディの知っているあらゆる情報を求める事が可能と覚えておくと良いでしょう。