スコアの悪い日

張り切って、ラウンドを開始したものの、出だしの数ホールで大きくつまずき、今日は自分の望むスコアは到底出せそうにない状況になってしまった場合の考え方についてです。

 

ゴルフが上手にならない人は、「今日のゴルフ早く終わらないかな」とつぶやいたり、投げやりなプレー態度をとったり、ひどい人になるとキャディさんや、同伴競技者に八つ当たりをしてくる人もいます。

 

ゴルフが上手になる人は、こんな時こそ消化試合にはしません。普段出来ないショットへのチャレンジなどにもってこいの日なのです。スコアの悪い日には、積極的に新しい試みを試してみましょう。

 

ロブショットやランニングアプローチ、インテンショナルフックやスライス、低いボールや高いボールなど、普段練習で打つことはあっても、コースでは保守的になってしまい控えている方もいると思います。しかし実践で打てない技術は、自分の技術にはなっていないと思いましょう。

 

スコアは悪かったけど、収穫はあった。こんな考え方の出来る人は、必ず上手になれる人だと思います。