同伴・・・・・・

ゴルフの同伴プレーヤーのお話です。

 

ゴルフプレーの内容は同伴者によって大きく左右されます。もちろん、人に左右されずにプレーできれば一番いいのですがなかなかそうはいかないと思います。

 

このひとのスイングを見てるとなんだか調子が悪くなる、プレーが遅い、うるさい、暗い、くさい・・・・・・・・   (ノ゚⊿゚)ノ ヾ(・_・。)もしもーし   などの相性。これらは慣れや工夫で解決しなければなりません。逆にプレー内容が清々しい、プレーのリズムがいい、スイングが参考になる。などから、プラスの影響も多く受けることもあります。また、実力的に自分と近いと勝負が楽しくなったり、絶対に勝てない相手だとやる気がでなかったり、勝てそうな相手だといいプレーができたり、逆にやる気が出なかったり、様々な人間模様が繰り広げられるのがゴルフの醍醐味でもあります。そこを上手く利用して同伴プレーヤーを選ぶようにすると、より楽しみが広がります。

 

少なく見積もっても4時間は時間を共にする同伴プレーヤー。自分の気が合う人と過ごせればとてもハッピーな時間になります。楽しく過ごしたければ親友たちと、上手くなりたければ自分より上手い人を一人か二人、残りを自分より下手な人で固めるのがおすすめ。全員自分より上手いと気が滅入ってしまいがち(エッ、私だけ?)(;´▽`A“ ヾ(-_-;) 根性なし。

 

とにかく、自分より上手い人を掴まえて、一緒に回りましょう。プレーを間近で見られれば相当な参考になり、あなたの財産になるに違いありません v(。・・。)