スライスの原因

スライスの原因として、テークバックの初期段階で左脇が緩んでしまうケースが考えられます。

クラブフェイスを開いてあげる意識のある方はバックスイングの途中で左脇が甘くなってないか特に注意をしてください。

上記の現象を防ぐ教えとして、クラブフェイスがボールの方向を向いたままバックスイングをするという教えがあります。

シャットフェイスで上げる事により、左脇の緩みを防ぐ事に有効です。

スライスにお悩みの方は、お試し頂ければと思います。