余裕のあるボギー

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ シングル入りのためのプレーの内容についてです♪

 

シングル入りにギリギリ行けそうなプレー内容のイメージなんですが、大半のホールをパー逃しののボギーでクリアすることです。

 

具体的にいうと、5メートル以内のパーチャンスを作り続けた上で、ファーストパットを距離を合わせて、入らなくてもタップインボギーでクリアすることです。

 

18ホールの内の全てのストロークで最高の集中状態を保つことは不可能に近いことです。大して気を使わなくて済むストロークを多くして、勝負どころのストロークを削ることにつなぐことができたり、上がりの数ホールを全力でアタックすることができたりします。

 

いい意味で抜いたストロークを散りばめて、攻守のメリハリはつくと、とてもリズムの良いラウンドが出来るでしょう。

(。Д。)\______。¶ ok♬