ゴルフコースの喫煙事情

現在のゴルフコースは愛煙家にはどんどん厳しい状況になっています。

 

クラブハウス内はほぼ禁煙、喫煙所、灰皿のあるところのみ喫煙が許されます。

 

コース内はティーインググラウンドで昔は大抵ティーマーカーの脇にゴルフボール型の灰皿が置いてありましたが、これがないことも多くティインググラウンド脇に灰皿があることが多いでしょうか?

 

乗用カートも灰皿が外されていることもありますかね。

 

最近流行りの電子タバコは匂いもなく、あまり他人のご迷惑にならないし、冬場の枯芝が燃える心配がないのですが、煙草と横並びの扱いです。

 

将来的には煙草と電子タバコの区別をして、電子タバコは優遇して欲しいと思うのは私だけでしょうか?

 

ということで、完全禁煙のゴルフ場は今のところほぼないと思います。

 

喫煙はマナーを守ってプレーもマナーを守って楽しくプレーしましょう。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

⇒体験レッスンはこちら