ドライバーの種類

ドライバーの飛距離を出すためにはボールの初速を速く、スピン量を適正に、打出し角を適正にすれば本人にとっての最大飛距離が出せる事になります。

プレーヤーとしてはヘッドスピードを速くする事、そしてその時に弾道が適正になるクラブがその人に合っているものと言えるでしょう。

そのためのクラブとして、軽くて長いドライバー、スピン量が減るヘッドのドライバー、ボールが上がりやすいドライバー、ヘッドが重く短いドライバーなど何に特化して飛距離アップを目指すかという設計の狙いがいろいろあるためにどの設計意図を持ったドライバーを選べばいいかを自分が把握していると「飛ぶ」ドライバーに巡り合う事が出来るでしょう。