シャンクを防ぐための筋力アップ

シャンクとは、構えたクラブヘッドの位置よりも体に対して前方側に引っ張られてしまうミスです。

遠心力に負けた結果のミスと起きかえる事もいえると思います。

スイング中にかかる遠心力に対して、対抗する筋力は、体の背中側にある筋力です。

この部位を鍛える事で、体の前方側に引っ張る力と綱引きをする事が出来て、安定したスイングが可能になると思います。

シャンクに悩まれている方は、頑張って背中を鍛えてみてください。