ゴルフはあきらめが肝心?

 

 

ドラマや映画では1%の可能性に賭けて最後まであきらめずに戦って勝利をするというようなパターンがよくありますし、1つの美学となっているかもしれません。

 

しかし実際にゴルフをやっていると3回に1回くらい成功する谷越えのショートカットはあきらめて遠回りのルートを選んだり、大きく曲がりそうな1mのショートパットをストレートに狙うのをあきらめてタッチを合わせて狙ったりと見方によってはあきらめの連続です。

 

ですが、あきらめて気を抜いて適当に打つということとは違います。

 

どんなショットでも、今この場で自分ができることを集中して行うことが、ゴルフのプレーにおけるあきらめないというスタイルだと思います。

 

こんなことになっても切り替えて次のショットに集中しましょう

https://news.aol.jp/2016/07/09/worlesend/?guccounter=1

 

全てのショットを集中してプレーすることを目標にプレーし続けるよう心掛けることが結果的に目標スコアをクリアするための目標の持ち方としては有効だと思います。

 

そういうプレーができれば技術が上がれば上がったなりにスコアもついてきます。

 

かといってそれができたとしても大したスコアが出ないこともありますが、それでも腐らず継続していくことで長い目で見ると上達も早くゴルフというゲームの楽しさも味わえると思います。

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。