苦手種目はコツコツと継続的に練習しておきましょう

プロゴルフツアーの記録にフェアウェイキープ率、パーオン率、平均パット数・・・etc

 

などがありますが、全種目トップの成績を収めた人は過去に存在しません。

 

飛距離が出ればショートゲームが、アイアンが上手ければパットが、ショットの方向性が良ければ飛距離が足りない等の問題が発生します。

 

これはどのゴルファーも同様で、キャリアを重ねるほど得意分野の成長には歯止めがかかり、苦手種目の克服が最後の問題点となって残ります。

 

この時期を迎えると、苦手なものばかりを練習することになり、楽しさよりも達成感などを楽しむような取り組みになることが多いと思います。

 

中にはつらかったり楽しくなくなってゴルフをやめてしまう人もいます。

 

そうならないためにも、苦手種目もこつこつと練習しておくことが大事です。

  http://tuki100man.jp/594.html

現在の緊急的な課題、将来的な課題をバランスよく継続的に練習しましょう。

 

 

 

⛳GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しいたします。