スポーツドリンクが苦手でお水、お茶派の方へ

本日もうだるような暑さです。

 

気温が上昇すると、熱中症や、脱水症状などへの備えも必要になってきます。
身体から発散される汗は、塩分を含んでいるので、多量の汗をかいた場合は水分と塩分が不足します。ですから、水分補給を行う時には同時に塩分も摂取する事が望ましいと思います。
特に脱水気味だなと感じたら、塩分を一緒に取ると、水分の吸収速度が早まるそうなので脱水症状の改善にも有効のようです。
塩分を摂取する方法ですが、スポーツドリンクは塩分を含んでいるので、水分補給と塩分補給を同時に行う事ができるスグレものです。しかし私はぬるくなったスポーツドリンクが苦手なので、スポーツドリンクは飲まない事が多いです。
私のお薦めの塩分摂取アイテムは干し梅です。ミネラルウォーターやお茶との相性は抜群だと思います。スポーツドリンクの味は苦手だという方は、上記の組合せを試してみて頂ければと思います。
熱中症や脱水症状を予防し、ゴルフを楽しみましょう。