素振りのつもりが・・・・・

朝一番、コンペのトップスタートです。イメージはバッチリ、あとは軽く素振りをして・・・・、と思ったら素振りのつもりがヘッドにボールがコツン・・・・・・・・。

 

周りから、あっ、1ペナッ!!

 

ルール上はティショットされた球はインプレーになっていないので無罰で再ティアップして打つ事が出来ます。

 

しかし、こんな時ルールを知らないと動揺をしてこの日一日ショックを引きずってボロボロになってしまいます。

 

ティショットを完了してからホールアウトまではインプレーになりますのでインプレーのボールを素振りをして誤ってボールを打ってしまったら1ペナで元の位置にリプレースをしなければなりません。

 

ルールを正しく理解して楽しくゴルフをプレーして下さい。