自分に合った太さのグリップを使っていますか?

グリップの太さを色々と変えて試してみたことはありますか?

 

多くのアマチュアゴルファーは買ったときのまま使っている人が多いです。

 

 

グリップの握り方をパームグリップ、フィンガーグリップに分けることができます。

 

指の付け根を強く握るのがパームグリップ、指先を強く握るのがフィンガーグリップです。

 

どちらがいいということはなく、自分に合った握り方であることが重要です。

 

そして、パームグリップならグリップを太く、

 

フィンガーグリップなら細いものが握りやすくなります。

 

女性でもパームグリップの方は男性用のグリップが握りやすいでしょうし、

 

実はいろいろ太さを変えてみると握りやすくなりヘッドスピードが上がることもあります。

 

たかがグリップですがされどグリップです。

 

是非、グリップの太さのテストをしてみてください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします