苦手を克服

ゴルフをしていると、自分の得意なコースや苦手なコースがあると思います。

レベルアップを図る時には、自分の苦手な状況を沢山経験できそうなコースを沢山回る事が、将来的に安定したゴルファーになれる近道だと思います。

河川敷やシーサイドコースなどは風の中でのゴルフを学べ、山岳コースなどでは傾斜地からのゴルフを学べるでしょう。

苦手なコースを回る事は、精神的には苦痛かもしれませんが、ゴルフでメンタルの強さがいかに大切かは、みなさんご存知のところだと思います。

自分のゴルフを分析して、練習になりそうなゴルフコースを決定し、弱点克服の為に是非チャレンジしてみてください。