今年は芝が早く色づきそうです

そろそろ関東地方では少しずつ芝生が休眠期から覚めて蒼くなってきます。
 
この時期が一番コースの芝のコンディションが悪い時期になります。
 
ボールは新芽の間に沈んだような状態になることが多くなりますので注意が必要です。
 
対処としては、ダウンブローでダフりをさけることで、ドローよりはフェードの方が高い球よりは低い球を打ちにいく方がボールにコンタクトしやすくなります。
 
インパクトはハンドファーストになるように気をつけてハーフトップを打とうとするくらいでいいでしょう。
 
今年は暖かいので例年よりは早く緑の芝の上でプレーできるようになると思いますがそれまではセカンドショット以降は難しくなりますので頑張っていきましょう。

 

 
GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551
レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。