アイアンを買うときはウェッジのロフトを必ず確認しましょう

ピッチングウェッジのロフトはモデルによってまちまちで、38°~48°な範囲になっています。

 

下はタイトリストのロフトの表ですが、同一メーカーでもこれだけモデルによって差があります。

 

ピッチングウェッジ以下は1クラブ毎にロフトが4°~6°刻みくらいになっていると困ることはないでしょう。
 
サンドウェッジとアプローチウェッジはできるだけロフトを同じにしておいた方が体に染みついた距離感を維持できます。
なので、アイアンセットを購入する際はサンドウェッジとアプローチウェッジにスムーズにつながるかどうか確認することが必要です。

 
ピッチングウェッジが39°でその下のウェッジが52°、58°となるとさすがにバランスが悪すぎます。
ウェッジ以下は4°刻みが理想ですが、せめて1クラブ6°までに抑えられるようセッティングしてください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。