スコアを出すには自分の現状の実力を理解する必要があります

夢、理想と目標、現実というものを判断できることは上達に欠かせない思考です。将来は70台で回りたい、300ヤード飛ばしたいという長期目標と100を切りたい200ヤード飛ばしたいという短期目標、スコアは120、200ヤード飛ばそうとするとひどいミスを連発するという現実をそれぞれ区別出来て、ラウンドでは現実にできることだけを繰り返すことができると技術に応じたスコアを出すことができます。

100を切りたいならボギーオン9ホール、ダブルボギーオン9ホールですべて2パットで上がれれば99で回ることができます。420ヤードのパー4でも140ヤードを3打打てばグリーン周りにたどりつけて、アプローチをグリーンに乗せて2パットで収めればダブルボギーで上がれます。パー3と短いパー4でボギーで上がれれば100前後のスコアにできます。

まず、100切りには飛距離はさほど必要ではなく、むしろ距離が出ると大きなミスが出やすくプレーが難しくなります。将来的に7番アイアンで150くらいは打ちたいと思っていても、今この瞬間は120ヤードを正確に打てることが必要です。飛距離よりも先にショットの正確性を身に着けることが結果的に上達の近道にもなります。

ということで、ラウンドでは今現在自分がコントロールできる飛距離でコースマネジメントをして、今の技術に応じたスコアを目標にプレーしてみてください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を随時募集しています。

【体験レッスンご予約】お問合せフォームから
お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。