シングル入りの条件

シングルになるためには1ラウンドのうち9個パーが取れる必要があります。残りのホールを全てボギーなら81の計算ですが、この中にはダブルボギー以上も入ってきますがダブルボギーまでで抑えられればシングル相当のハンディキャップをもらえるでしょう。

 

1ラウンド平均9つ以上のパーを取るためには5つ以上パーオンさせるショット力と、寄せワンのパーを4つ以上とれるようなショートゲーム力を身につければいいことになります。

 

そのために、自分があとどのくらいの事が出来るようになればいいかを分析してください。そして、そのために何をすればいいかを決めて、あとはひたすら決めた事を練習していけばいいだけです。

 

こういう自分に対しての分析力もシングル入りのために必要な力になります。