ラウンドの内容を覚えていますか?

プロゴルファーの方の優勝後のインタビューなどで、インタビュアーさんが「何番ホールのあのショット」について? などと質問する事がよくあります。

 

その返答に、忘れてしまったという答えを一度も聞いた記憶がありません。

 

それだけ選手の皆さんは事細かくラウンド時の状況を覚えているという事になります。

 

それだけ1打に対しての執着心が強いのだと思います。

 

ラウンド内容の記憶が苦手な方は①準備➝②決断➝③実行の手順で繰り返しラウンドトレーニングを行う方法がオススメです。

 

ショットの成否は別として、上記の手順を踏んでいく事によりラウンド内容が記憶できるようになっていくと思います。