体格

海外のプロと日本人のプロを比べて体格が劣っているから勝負にならないと思う方もいると思います。

 

しかし過去の偉大な選手達の中には、体格は決して恵まれていなかった選手もたくさんいます。

 

ゲーリー・プレーヤー  168センチ

 

ベン・ホーガン  170センチ

 

ベルンハルト・ランガー  173センチ

 

イアン・ウーズナム  165センチ

 

上記の選手などはネット検索で3分くらいで調べたメジャーチャンピオン達です。時間をかければこの選手もこんなに小さかったのかと思う選手も複数出てくると思います。

 

メジャーは勝っていませんが、数年前にはルーク・ドナルド選手がワールドランキングの1位だった時期もあります。

 

体型にめぐまれていないという方も、必ずゴルフは上達できるものと思い練習に励んでいただきたく思います。