夏場足がつるのはナトリウム不足の可能性があります

普段から足がつりやすい方も多いとは思いますが、夏場に限定して足がつりやすい人は血中ナトリウム濃度の低下による熱けいれんの可能性が高いと思います。

 

汗を大量にかいて水分補給のみの場合に汗と一緒に排出されたナトリウムを補給せずに水だけを補給した場合に熱けいれんを起こしやすいので水とナトリウムをバランスよく摂取しましょう。

 

スタート前に十分な水、スポーツドリンク、塩分補給ができる一品を用意しておくことをおススメします。

 

 

水が余りそうな時は頭からかぶったり前腕にかけたりすると気持ちいいですし体温の上昇が防げますので、髪形を気にしない方にはおススメです。

逆に水分補給を忘れて塩分のみを摂取するのも危険ですので、夏場の長時間の運動時はご注意ください。

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

⇒体験レッスンはこちら

 

you tubeにレッスン動画をアップしています。

⇒レッスン動画はこちら

関連動画

⇒熱中症対策に関する無駄知識