チーピンの出やすい状況

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ  ドーモー♪

 

 

ティショットのチーピンが出やすい状況の一つに左足上がりのティインググラウンドがあります。

 

ちなみにティインググラウンドにも表面排水のために傾斜がわずかにつけられています。関節の遊びが少ない人はこういう小さな傾斜にも知らずにスイングや体の動きの影響を受けやすいので注意が必要です。

 

左足上がりのティイインググラウンドの場合、陸上競技の短距離走で用いるスターティングブロックのように右から左への体の動きを急激に受け止められることでグリップエンドも一緒に急ブレーキがかかり、ヘッドだけが先行してフェースが大きく左へ向いたインパクトになりチーピンになってしまいやすい状況です。

 

急に下半身にストップがかからないようにするためにはスタンスを狭くしたり、左のつま先を左に向けておくなどの対策をとっておくとミスを予防出来ます。

 

わずかな傾斜ですが、ティインググラウンドの傾斜にも気を配り、傾斜の少ない場所を選んだり、逆に傾斜を利用してホールを攻めるなどの工夫をすると、余分なミスをしないで済むようになるでしょう。

((((((( ‥)ノ |EXIT|