アッパーブローのトップ♪

グリーン周りのアプローチで最も危険なミスの一つがアッパー軌道でヒットしたトップです。このミスをした時のボールは意図した球よりも初速が速く、スピンがかからないのでランが非常によく出てしまうためにターゲットのはるか先まで飛んでいってしまいます。

nbsp;

アッパーに当たるということはヘッドがヘッドの最下点を過ぎてからボールに当たるということです。単純に考えると、ボールを右寄りの最下点に置いて打てばクリーンヒットになるはずです。この方法で上手くいけばOKですが、必ずしも上手くいかないかもしれません。アッパーに当たってしまう原因のうち、ハンドファーストに当たらず左手首が甲側に折れるなどしてインパクトを迎えてハンドレート気味に当たるとアッパー軌道になりトップやダフリが起こるケースが多いように思います。ハンドファーストで緩やかなダウンブローに打てるように心がけてください。

nbsp;

((((((( ‥)ノ |EXIT|

nbsp;

nbsp;