片手打ち

練習場の時間貸しなどで、体が疲れてしまって時間が余ってしまった時や、何を練習してよいか分からないない時、またはフルショットの前のウォーミングアップ時などに片手打ちの練習をすると良いと思います。

 

ここ数年は、プロゴルファーや上級者の方の多くが片手打ちを練習メニューに取り入れています。

 

片手打ちをする事により、自分の得意、不得意の動きや、筋肉の強弱の違いなど、自分の長所や短所を発見できるかもしれません。

 

ゴルフ上達の為には、得意を伸ばす一方で、不得意をなくすという事も大切だと思いますので、アプローチ位の距離から片手打ちの練習を始めてみるのも良い方法になると思います。