ゴルフのスイングの肝は肩甲骨の動き

ゴルフのスイングでは、肩甲骨の動きが大きなポイントとなります。

 

you tubeより転載

 

3分23秒あたりから見てみて下さい。

 

ご自分の骨格はこのようになっていて、「肩甲骨はこんな風に動くんだ」ということが、なんとなくでもいいので理解しておくといいと思います。

 

ちなみに、ゴルフのスイングでは肩関節の動きを極力抑えて、肩甲骨が大きく動く状態が良い状態で、それが出来ると飛距離と方向性が両立できるスイングを作る大きな助けになってくれます。