100切りのペース♪

100を切るためには99以下のスコアが必要です。9ボギー9ダブルボギーで回ってくると99というスコアになり100切り達成です。

nbsp;

ということは27オーバーの99で上がるためには、17番ホールを終えて25オーバー16番を終えて24オーバーで来ると可能性が高まります。最終ホールがパーなら99という時はかなりピンチで、自分にとって無理がかかるのでトリプルボギー以上になってしまいやすい状況になります。

nbsp;

もちろん、パーに対してチャレンジすることは必要ですが途中でそれが無理と感じたらダブルボギー以内に収めるよう努力しましょう。無理をして大叩きしてしまうと次のチャンスにもこの失敗体験が頭をもたげてきて今後のラウンドに支障をきたします。

nbsp;

よく、土曜日のトーナメント中継で「このバーディは明日につながりますね。」というコメントを耳にしたことがあるかたも多いかと思います。最終日の最終ホールなら「次につながりますね。」となり、最終戦最終ホールなら「来年に・・・・」初の優勝争いなら「次の優勝争いに・・・・・」となります。つながるのは打ち方でなくメンタルの部分です。

nbsp;

プロの本当に強い選手ほど諦めて打ったショットが少なく、例え予選落ちが決まった後のプレーでも手を抜かない事で自分の失敗体験の蓄積量が少なくなります。結果的に強い選手ほど失敗は反省したらすぐ忘れ、成功体験を多く持っています。失敗体験が自分の許容量を超えてしまったときにはイップスになってしまったり、多くの失敗を恐れながらのゴルフになってしまうのでゴルフがとても難しいものになってしまうでしょう。

nbsp;

諦めていい加減に打ってしまうショットは可能な限り避け、一打一打に全力を傾けられるゴルファーになれれば自分の目標スコアは必ずクリアできると思います。