プレーファーストのためには早く乗車、速く歩いて移動時間を短縮、プレーは落ち着いて。

プレー進行を速やかにすることはゴルフマナーの基本の1つとなります。

 

例えば下の画像のようにホール間の移動中にスコアを記入するのは、歩行速度が遅くなり結果的にプレーの進行の妨げになります。

 

こちらの男性たちはオリンピックの計算でもしてるんでしょうか?

 

16259cc98d6382c8896aa1e722ef7570

 

この場合は、まず速やかに次のティに移動をして、ティショット中に記入を済ませます。

 

また、ホール間の移動は乗用カートである事が多いと思いますが、この場合は、クラブをバッグに戻すのは後回しにして、出来るだけ全員が早く乗車してクラブをバッグに戻すのはティについてから、ティショットの合間に済ませましょう。

 

そうして稼いだ時間を、自分のプレー時に使ってゆったりと落ち着いた気持ちでプレーに集中しましょう。

 

急ぐのと焦るのは紙一重ですが、むやみに急ぐのではなく、移動時間を短縮するための行動を習慣的に行えるようになるとプレーにも時間にも余裕が持てるようになると思います。