事故から学ぶ

ゴルフは基本安全なスポーツです。

 

しかし、気を付けないと取り返しのつかない事故に遭うこともあります。

 

君子危うきには近づかずでいきましょう。

 

 

 

 

クラブのシャフトはヘッドでゴルフボールを打つのには充分な強度がありますが横からの力にはとても弱くなっています。ゴルフボール以外の物を打ったり通常の使用と異なる使い方をした場合にはシャフトの強度が耐え切れず折れてしまう事があります。

 

アメリカンフットボールの代わりに木の幹があったら同伴者や自分に危険が及びます。もし、林の中でフォロースルーでシャフトが気に当たりそうな事態になったらシャフトが幹に当たらない打ち方をするか、アンプレヤブルをするなどして冷静にプレーを進めましょう。

 

万が一のお話でした。