セットアップの向き

アドレスでアマチュアの方は目標よりも右へ向いてしまう傾向があると言われています。

 

右へ向いてしまうとはいったい何が右へ向いてしまうのでしょうか? スタンス?両肩を結んだ線?

 

本質的には、首の付け根から左脇の間のどこか1点とボールを結んだ線がターゲットラインと直角になっていることとフェースがターゲットに向いていることが真っ直ぐに目標に向いている状態で、両肩を結んだライン、腰、スタンスが全てターゲットラインに向いている事は振りやすさにつながる問題です。

 

両足をくっつけてショットする場合にボールと足との距離を半径とした円の上を時計回りに足を移動させていくと右に向いている、反時計回りに回っていくと左に向いている事になります。足を足を前後に動かすだけでは左右に向いているとは言えません。

 

アドレスの際はスタンスの向きよりもボールの位置の方が大事であり最も重要なのはフェースの向きであると理解しておくといいと思います。