バンカーでアプローチ練習♪

アプローチの時にヘッドの入り方を安定させるための練習方法を紹介致します。

nbsp;

ボールを2~3個用意してバンカー練習場に行ってください。バンカー練習場のバンカーのアゴは高く設定されていることがほとんどなので、アゴに向かってキャリーが10ヤード以下のチップショットをします。出来たらターゲットラインと直角に線を引いて線のターゲットよりにボールを置きましょう。線より目標寄りの砂が一定の長さと深さで砂の取れる深さが浅く長くなるほどいいでしょう。できるだけ線から目標よりの砂だけを叩くように注意して打ちましょう。あとはアゴがボールを戻してくれますので球の回収や移動が不要ですので短い時間で集中して行うといいでしょう。環境が許してくれるのであればハーフショットやフルショットで行うのもいいと思います。

nbsp;

ポイントは軽いハンドファーストでボールを捉えること、するとダウンブローにヒットできますのでできるだけ手首の型をキープして打てればかなり精度のいいショットが打てるようになるでしょう。
div class=”entry-content”
div class=”entry-content”
div class=”entry-content”
div class=”entry-content”

nbsp;

((((((( ‥)ノ |EXIT|

/div
/div
/div
/div