支える脚の力の入れ方

下半身の力がどうも上手く使えてなさそうだな・・・・という方向けの話です。

椅子に腰かけた状態から、腕組みをします。そして、片足を軽く床から浮かし残りの足1つで椅子から身体を起こす事は出来ます?

両方とも出来る方は、OKです。

右は出来るけど、左が出来ない等、左右で違いがある方は、不得手な足を重点的に強化し、左右ともに同じように出来るようにまるまでトレーニングをして行きましょう。

左右ともに出来ない方は、まず腕組みをせずに行ってみる、それでもダメなら支えになりそうな物につかまりながら片足で椅子から身体を起こす動作をして下さい。このつかまりながらの動作の中で、片足で体を起こすというコツを覚えてもらう為です。

ただし、足首、ヒザ、腰を怪我されている、あるいは持病を持っておられる方は無理をせず、まずその不安を治してから挑戦してみて下さい。

余談ですが、アスリートを目指す方なら、腕はもちろんの事、脚も組みながら楽々と椅子から起き上がれるレベルはクリアしてもらいたいものです。(^_^)/~