このドライバー飛んでる?

練習場でNEWドライバーの初打ちをする時に、現在使用しているドライバーより飛んでいるのか?飛んでいないのか?を知りたいという方がほとんどだと思います。

しかし、肉眼で飛距離を測定する事は、よほど熟練された方でないと判断出来ない可能性が高く、ボールが落ちてから止まる迄、目で確認出来る広さがある練習場も少ないかもしれません。

そんな時にあると助かるアイテムは、簡易ヘッドスピード計です。

お値段は5千円〜4万円程度で、ヘッドスピード、ボール初速、ミート率などが表示されます。

上記のデータの中で一番注目して欲しい項目は、ボール初速です。ボール初速が速ければ、飛距離が出ている可能性大です。

本来正確な飛距離を測定するには、他にもスピン量、打ち出し角度まで調べる必要がありますが、全てのデータを計測出来るような高性能の計測器は100万円近くの予算が必要になりますので手が届かない方がほとんどでしょう。

自分一人で、どのドライバーが飛んでいるのか知りたい方は、簡易ヘッドスピード計を購入されると良いと思います。

簡易ヘッドスピード計が数種類あります。↓

http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=ヘッドスピード測定&tag=yahhyd-22&index=sporting&jp-ad-ap=0&hvadid=34751964770&hvdev=m&ref=pd_sl_7a50n1msq8_b