コースの難易度を読み取りましょう

 

全米オープンが終わりました。

 

グリーンが固くて速いというのはやはりゴルフが難しくなりますね。

 

他に難しいセッティングはというと、

 

グリーン周りの地面が柔らかい、フェアウェイが狭い、ラフが長い、難しいピンポジション。

 

 

他に風や気温、湿度、コースレイアウトなど自然の環境など同じゴルフ場でも難易度が大きく変わります。

 

上手くなった人は、こういうセッティングだと自分のスコアはいくつくらいになるか、読むことができます。

 

すると、いつもより難しいと判断したら途中経過が悪くてもいつもより少しスコアが悪くなる覚悟をしているので、無理せず難易度なりにプレーすることができるので、大叩きをせずに済みます。

 

100切りを目指す方であれば、今日のコースは難しいから110で十分とか、易しいから100を切れるように頑張ろう。

 

というように、コンディションやラウンドするコースによって目標スコアを臨機応変に変えられるようになると、1段階ステップアップできると思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。