リオオリンピック

来年の夏季オリンピックからゴルフ競技が加わります。

 

国別対抗はなく、完全な個人競技だそうです。参加資格はオリンピック委員会が独自の方法で算出したオリンピックランキングの上位60名のみに与えられるそうです。

 

詳しくは以下に記事を拝借してきましたのでご覧ください。

 

オリンピックゴルフランキングが稼動開始 男女60選手がリオ五輪へ

2年後のオリンピックも秒読み開始。オリン
2年後のオリンピックも秒読み開始。オリンピックゴルフランキングを発表したIGF会長のピーター・ドーソン氏(右から2人目)

英国ホイレイクのロイヤルリバプールで行われる海外メジャー「全英オープン」の会場で14日(月)、国際ゴルフ連盟(以下IGF)の会見が行われ、16年のリオ五輪で112年ぶりに復帰するゴルフ競技の出場資格、プレー形式について明らかにされた。

・男子も女子も出場選手は各60名
・競技は72ホールのストロークプレーで争われ、金、銀、銅メダルを決定する
・出場する60選手は、IGFのウェブサイト(Internationalgolffederation.org)で発表されるオリンピックゴルフランキング(OGR)で割り当てられる。

14年7月14日から16年7月11日まで運用されるオリンピックゴルフランキングは世界ランキングを元に決定されるが、以下の注意点が存在する。

(1)16年7月11日時点のオリンピックランキング上位15選手で、各国最大4名までの選手が出場資格を獲得する。
(2)16位以下の選手は、1カ国2名(15位以上の有資格者も含む)を上限として出場資格を獲得する。
(3)大会ホスト国であるブラジルは、男女ともに最低1つの出場枠が保証される。
(4)5大陸(アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア)ごとに、男女ともに最低1つの出場枠が保証される。
*ただし、上記(3)(4)の出場枠が適用されても、フィールド総数の60選手は変わらない。

また、各選手が代表する国籍については、ランキングが発表される次週までに明らかにすることが求められている。IGF会長のピーター・ドーソン氏は、「ランキングシステムが稼動を始めた途中で国籍変更するのは公平とは思えない」と注意を促している。(英国ホイレイク/今岡涼太)

 

 

以下が現在のオリンピックランキングだそうです。

 

1 Rory McIlroy IRL
2 Bubba Watson USA
3 Henrik Stenson SWE
4 Jason Day AUS
5 Adam Scott AUS
6 Sergio Garcia ESP
7 Jim Furyk USA
8 Justin Rose GBR
9 Jordan Spieth USA
10 Martin Kaymer GER
11 Matt Kuchar USA
12 Hideki Matsuyama JPN
13 Victor Dubuisson FRA
14 Graeme McDowell IRL
15 Jamie Donaldson GBR
16 Charl Schwartzel RSA
17 Anirban Lahiri IND
18 Joost Luiten NED
19 Thongchai Jaidee THA
20 Bernd Wiesberger AUT
21 Branden Grace RSA
22 Thomas Bjorn DEN
23 Miguel A Jimenez ESP
24 Alexander Levy FRA
25 Mikko Ilonen FIN
26 Graham DeLaet CAN
27 Francesco Molinari ITA
28 Marcel Siem GER
29 Koumei Oda JPN
30 Jonas Blixt SWE
31 Sang-Moon Bae KOR
32 Angel Cabrera ARG
33 Brendon de Jonge ZIM
34 Thorbjorn Olesen DEN
35 Seung-Yul Noh KOR
36 Emiliano Grillo ARG
37 Fabrizio Zanotti PAR
38 Carlos Ortiz MEX
39 Kiradech Aphibarnrat THA
40 Edoardo Molinari ITA
41 Nicolas Colsaerts BEL
42 Camilo Villegas COL
43 David Hearn CAN
44 Thomas Pieters BEL
45 SSP Chawrasia IND
46 Felipe Aguilar CHI
47 Antonio Lascuna PHI
48 Hao Tong Li CHN
49 WC Liang CHN
50 Ryan Fox NZL
51 Jhonattan Vegas VEN
52 Vijay Singh FIJ
53 Robert-Jan Derksen NED
54 Danny Lee NZL
55 Siddikur Rahman BAN
56 Mark Tullo CHI
57 Angelo Que PHI
58 Chan Shih-chang TPE
59 Adilson da Silva BRA
60 Arie Ahmad Irawan MAS

Updated 23 Feb 2015

Rank
Name
NOC
1 Lydia Ko NZL
2 Inbee Park KOR
3 Stacy Lewis USA
4 Shanshan Feng CHN
5 Michelle Wie USA
6 Suzann Pettersen NOR
7 So Yeon Ryu KOR
8 Hyo-Joo Kim KOR
9 Karrie Webb AUS
10 Lexi Thompson USA
11 Q Baek KOR
12 Anna Nordqvist SWE
13 Azahara Munoz ESP
14 Brittany Lincicome USA
15 Pornanong Phatlum THA
16 Lee-Anne Pace RSA
17 Julieta Granada PAR
18 Catriona Matthew GBR
19 Charley Hull GBR
20 Teresa Lu TPE
21 Carlota Ciganda ESP
22 Ariya Jutanugarn THA
23 Sandra Gal GER
24 Shiho Oyama JPN
25 Karine Icher FRA
26 Caroline Masson GER
27 Sakura Yokomine JPN
28 Gwladys Nocera FRA
29 Caroline Hedwall SWE
30 Minjee Lee AUS
31 Line Vedel Hansen DEN
32 Xiyu Lin CHN
33 Mariajo Uribe COL
34 Yani Tseng TPE
35 Stephanie Meadow IRL
36 Dewi Claire Schreefel NED
37 Stacy Lee Bregman RSA
38 Malene Jorgensen DEN
39 Marianne Skarpnord NOR
40 Christel Boeljon NED
41 Giulia Sergas ITA
42 Brooke M. Henderson CAN
43 Klara Spilkova CZE
44 Kelly Tan MAS
45 Diana Luna ITA
46 Paz Echeverria CHI
47 Jennifer Rosales PHI
48 Alejandra Llaneza MEX
49 Lisa McCloskey COL
50 Alena Sharp CAN
51 Maria Balikoeva RUS
52 Fabienne In-Albon SUI
53 Noora Tamminen FIN
54 Minea Blomqvist FIN
55 Chloe Leurquin BEL
56 Veronica Felibert VEN
57 Christine Wolf AUT
58 Brianna Do VIE
59 Kishi Sinha IND
60 Gauri Monga IND

という事で日本代表は、今のところ男子が松山英樹選手と小田孔明選手、女子が大山志保選手と横峯さくら選手それぞれ2名ずつの名前が入っていますが、ここにあと2名ずつ名前が挙がってきてくれると嬉しいですね。
個人的には団体戦を見てみたかったので少し残念ですが楽しみに待ちたいと思います。

Connect With Us

Find Us on Facebook Follow Us On Twitter