ポジティブ・シンキング

 

例えば風邪をひきやすい人がいると仮定します。その方が「風邪をひかないように気を付けています」と言っても、具体的な対策を取らなければ神頼みになってしまいます。

 

うがい・手洗いを必ずする。栄養を充分に取る事をする。冷えを防ぐ為に厚着をする。マスクをする・・・・など風邪を予防する為には、何かをする事が大切です。

 

これと似たような現象はゴルフでも良く起こります。レッスンで使う「頭が動かないように」というフレーズなどです。これはポジティブな発想ではありません。何でも良いのですが ~しないという考えから、~するという考えでゴルフをプレーする習慣を身に付けると良いと思います。

 

上記の例を取って見ると「右ひざで体重を支えるようにする」や「腹筋に力を入れるようにする」など肯定語に置き換えればイメージの良い言葉に変わります。

あれもダメ、これもダメと考えれば考える程、体はスムーズに動かなくなり、最悪の場合イップスなどにもなりかねません。

 

ゴルフの上達には、トライ&エラーの繰り返しが必要だと思います。~しないでは後が続きません・・・・・

試すためには、~すると思って挑戦してください。