アイアンのロフト角変わり過ぎですね

ドライバーは飛距離が出れば出るほどうれしいクラブだと思います。

 

そして、ドライバーとパターを除く12本のクラブは均等に飛距離が変わってくれて自分の好みの弾道で球が飛んでくれたら最高のクラブセットといえます。

 

昔は8番アイアンといえば40°など各メーカー各モデルを通じてほとんど同じでしたが現在は30°なんてものもあります。

 

そして特にロフトとクラブの長さが番手毎の飛距離を変える要素の大半を占めていましたが、

 

現在はこれに加えて、フェースの反発係数、重心位置の違いによるスピン量なども関わってきますから、ロフトは距離の判断材料の1つにすぎなくなっています。

 

そのためクラブ選びは難しさを増しているといえます。

 

https://www.pargolf.co.jp/tour

 

しかし、今も昔もフルショットの飛距離が均等に変わるようなクラブセットを目指すことに変わりありません。

 

特にウェッジは、ロフトを目安にして穴がないようなセットにしておきましょう。

 

 

⛳GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しいたします。