ダフりについて

知恵袋での質問を拝借しました。

Question

ゴルフ ダフリ 矯正法 楽しいスポーツ ゴルフ歴20ヶ月で、やっと巷にはたくさんの理論が出ていることがわかってきました。
体重移動が必要だとか、一軸であるとか、リストの返しが必要であるとか必要でないとか・・・
どの理論も間違いではないとも思っています。一番自分にあったもの探している段階です。

今としては体重移動必要で、リストの返しは必要と思っていますが、結局ダフリは矯正できません。
ビハインド・ザ・ボールを意識したり、体重移動を意識して突っ込んだり・・・右手が強すぎる・・・
いろいろ考えて探している途中ですが、今はダフリを矯正したいと思っています。先輩方よきアドバイスをお願いします。

Answer

確かに○○打法というものが世の中には数多く存在します。そのために多くのゴルファーの混乱を招いていることも事実だと思います。皮肉な事に特に教本が必要とされる初、中級者ほど、書いてある内容を自分なりの理解に置き換える事が出来ません。逆にある程度の自分のスイングと考えが出来上がった上級者は自分としてはこれは違うこれはいいかもと読み分ける事が出来るのですが最早教本を読んで勉強する時期でもありません。

この方の場合は打法にまつわる事に目が向きすぎて単純なショットのメカニズムについての事から注意が離れてしまっているように感じます。

まずは基本を徹底的に勉強して繰り返し練習することに集中することが近道です。この部分はどうしても文章では伝えきれないのでプロのレッスンを受けてみることが近道だと思います。