インパクトはアドレスの再現!?

インパクトはアドレスの再現という格言があります。

 

これを伝え聞いてインパクトの体勢が本当にアドレスの姿勢と同じになっている人がいますが、アドレスを再現するのはクラブだけだと思って下さい。

 

上手な人のインパクトは、おおむねアドレスの位置にクラブが戻って、腰はやや左に向いて右肘はアドレスより曲がった体勢になっています。

 

アドレスでの体とクラブのセットは打ちたい球筋によって変わり、構えた位置に戻せば思い通りの球筋が打てるというようになっていればとても簡単です。

 

また初心者の方でもヘッドはおおむねアドレス位置に戻せますが、グリップが構えた位置と大きくずれている事が多いと思いますが、ヘッドよりもグリップをインパクトの時にアドレスの位置に戻しましょう。と、言うのがこの格言の本質ではないかと思います。