スクエアに当たってしまうインパクトとは?

 

ゴルフのクラブはこのようにテーブルの上に置くとリーディングエッジの傾きがそれぞれ違うのが通常です。

 

そして、インパクト時の首の付け根と左親指の付け根を結ぶ直線とシャフトが作る角度が上の画像のリーディングエッジの傾きと一致しているとスクエアにあたりやすくなります。

 

 

これは遠心力とクラブの重心の関係でそうなります。

 

ボールの位置や当て方の工夫でこのようにインパクトできるようになるとショットの方向性がかなり増すと思います。

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。