冬の練習は厚着でしましょう

寒くなりました。

 

こんなときのドライビングレンジでの練習はひと工夫必要です。

 

それは服装で、ラウンド中の服装と同じ重ね着具合で練習するということです。

 

 

ボールを打ち続ける練習では体が温まってラウンド中よりも薄着になると

 

快適に練習できることが多いと思います。

薄着で気持ちよく打ち続けて調子をつかむとラウンドのときにただただ服が邪魔

 

に感じて気持ち良く打てないことになると思います。

 

暖かくプレーしようと思うと厚着になり過ぎて体が動かしづらい、

 

薄着にすると体が冷えて結局打ちづらいというパラドックスの中

 

服装を選択する必要があります。

 

凍えながらプレーするのが嫌な人は特に厚着で練習しておくといいと思います。

 

そういう意味では冬のインドアでの練習は実戦向きではないのかもしれません。

 

厚着で練習しておくことでライバルより一歩優位に立てることになるかもしれませんよ。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします