アイソトニック飲料?ハイポトニック飲料?

スポーツドリンク大きく分けると表題のように2種類のものがあります。

 

いったい何なの?

 

ザックリ言うと、濃いか?、薄いか?の違いで、濃いのがアイソトニック飲料と言われ、有名なポカリスエットがこれにあたり、薄いのがポカリスエットステビアでハイポトニック飲料です。

 

運動中は体の浸透圧が下がるので、ハイポトニック飲料が体の浸透圧に近く、アイソトニック飲料だと濃すぎて体に負担がかかるんだそうです。

 

運動中にアイソトニック飲料で補給する場合は2~3倍にうすめて飲むのがいいそうです。

 

個人的には、アイソトニック飲料を薄めたり、味の薄いハイポトニック飲料はおいしくないので、真夏は、1ラウンドで、アイソトニック飲料500mlを2本と水2リットルを用意して、陽射しが強い日などは水を頭からかぶったりすることもあります。

 

まあ、腹の中ではうまい事薄まってくれていると思ってこんな感じにしていて、どちらを飲むかはその時に飲みたいと感じる方を飲んでいますが、そうすると、自分の場合はその時に体が欲する方を選択できるような気がします。

 

あとは、塩分が欲しいと感じる前に、売店で小梅をかじったり、酢昆布や干し梅などを摂るようにすると筋肉の硬化や痙攣を予防できるので、オススメです。

 

水分補給、栄養補給に失敗すると、熱中症や筋肉の痙攣となり、翌日の仕事やその日のプレーにも影響するでしょうから、十分な注意を払ってプレーを楽しんでいただきたいと思います。