シングルを目指すゴルフ

シングルを目指すゴルフとは、言い換えれば70台でラウンドする事だと思います。

70台のスコアを出す事を考えた時に、18ホールを3ホールづつに区切り、3ホールを1オーバー平均で通過すると78、別の言い方にすればハーフ39でラウンドする必要があります。

上記のスコアを目指す時には、やはりダブルボギー以上を打ってしまうと目標達成が厳しくなってしまいます。

ハーフで分けて考えた場合、ダボを1つ打つと、残りの8ホールを1オーバーでラウンドしなければなりません。

シングル入りを目指す方は、自分がダボを打った時に、どのショットがダボへの引き金になってしまったのか? 分析して課題克服の為の練習をされてみてください。