うっかり発言には気を付けましょう。

プライベートなゴルフでは、人からアドバイスをもらったり、反対に人にアドバイスを与えたりすることも多々あると思いますが、競技ゴルフではこのアドバイスをもらったり与えたりできる相手はキャディだけですので気をつけましょう。

 

ルールで相手からどうすれば良いか?と尋ねられた時に親切心から答えてしまうこともあるでしょうがその内容がプレーに対するアドバイスと取られてしまう場合にはペナルティになってしまいますので、発言をする前によく整理しておきましょう。

 

マイク青木氏の著書に「ゴルフルール事件簿」という本があるのですが、その中に1991年の全米ミッドアマ選手権において同伴競技者に対して「私なら暫定球でプレーを続けるけどね」と発言したプレーヤーが2打の罰を受けた事例が紹介されていましたが上記の発言がペナルティを受ける発言とは感じない方もいるのではないでしょうか?

 

ルールに関しては自信の持てないケースにおいては言わ猿に徹するのが良いのかもしれません。

 

P3130019-576x432