ショートパットのちょっとしたコツ

2メートル前後のパット、ストレートラインならまだしも、スライスやフックライン、大丈夫ですか?

曲がるラインが苦手な方は、アドレスの作り方がイマイチという方が多いようです。

原因の1つに、ショートパットだとカップが視界に入ってくる場面が多く、打って行くべきラインに対する影響が出ている事があります。

アドレスが上手く取れないなーと感じる時は、まずクラブの向きを決め、決めたクラブに合わせてグリップし、アドレスを作ってみて下さい。

その後は、決めたラインを信じてストロークするのみ!!^_^