パター数を減らす

パット数を効率よく減らすためには3パットを予防する事が大切です。

 

スリーパットの原因の大部分は、ファーストパットの距離が前後にずれてしまう原因が大方であると思います。

 

一定の距離感を出すために大切な要素としては、パターフェイスの同じ場所で毎回球を打つことです。

 

パターの上手なプレーヤーは、必ずしもクラブフェースの真ん中で打っているというわけではありません。多少トゥよりだったり、ヒールよりだったりする方もいますが毎回バラバラな位置でボールを打っている人はいません。

 

同じ場所でボールを打てれば、球の転がり方は一定になり距離感を養っていけるはずです。